探偵業界にも大手業者と呼ばれるような企業が存在します。日本全国各地に事務所を構えており、全国調査可能をうたっているところがほとんどです。こういった大手の探偵業者に依頼するときのメリットデメリットがあります。

今回は、浮気調査を依頼する場合に考えたい、大手探偵社の特徴を見ていきましょう。

大手探偵業者のメリット

大手の探偵業者に調査を依頼する場合、いくつかのメリットがあります。

大手の探偵社に依頼するメリット

  • 全国どこでも調査に対応してくれるところがほとんど
  • 情報ネットワークが張り巡らされており調査に有利
  • 人員が多く困難な調査にも応じやすい
  • 大手としての信頼感がある
    料金形態が中小に比べ豊富

 

大手ならではの安心感があり、悪徳な業者に当たりにくいというのが一番の特徴と言えます。

ただでさえ困っているのに探偵社にも騙されたのではたまったものではありませんからね。

 

大手の探偵社に依頼するデメリット

  • 大手のため各種経費がかかり料金が高くなることがある
  • 調査プランがしっかりとしすぎており融通が効かない場合もある
  • 探偵社とトラブルになったとき相手側が強い
  • 受付と探偵調査員とで連携が取れていないことがある

 

上記のような、大手ならではのデメリットもあります。特に料金面で気になる人も多いはずです。中小は小さい分経費がかかりませんが、大手になると人件費他間接費がかかりますので費用が割高になることが多くなっているのです。

 

調査内容によって選ぶ場合も

あなたの浮気調査の内容によって、大手に依頼したほうがいいか、中小に依頼した方がいいかわかれることもあります。

基本的に中小が対応できる案件は大手もほとんど対応できます。その逆は対応できないケースもあります。

自分が浮気されている内容やタイミングなども考えて、どこの探偵社に依頼するか考えるといいでしょう。