浮気調査を行う探偵会社も数多く存在します。特に浮気や不倫の多い都市部になってくるとその数も軒並み増えてきます。ちなみに、2016年現在ですでに全国に5,600社を超える探偵社・興信所が存在します。これだけ多くの探偵社の中から、どうやって質のいい、腕のいい業者を探せばいいのでしょうか?今回の記事では、ちゃんとした探偵会社を選ぶ基準についてご紹介していきたいと思います。

探偵業者としての届け出を出しているか?

探偵業は届出制となっており、探偵業開始届出書を公安委員会に届け出て許認可を得る必要があります。これを取得せずに探偵業を行うことはできません。法律違反となります。届け出を行っていない探偵社・興信所の場合違法な手段を使って調査を行い、依頼者にも迷惑がかかることがあります。そうならないように、届け出番号をチェックするようにしましょう。必ずと行っていいほど探偵社のホームページに記載されています。形式は以下のような形です。

  • 東京都公安委員会探偵業届出証明番号12345678号
  • 東京都公安委員会届出(第)12345678号

※上記の番号は例となります。また、届出番号は8桁の数字になります。